耳栓の騒音効果を簡単にチェックできるミドリ安全の耳栓チェッカーVERDE EAR PLUG CHECKER(ベルデ・イヤー・プラグ・チェッカー)

耳栓を正しく装着できてますか?〜騒音による聴力障害を防止するために耳栓チェッカーによる測定・活用をお薦めいたします。

耳栓の騒音効果を簡単にチェックできるミドリ安全の耳栓チェッカーVERDE EAR PLUG CHECKER(ベルデ・イヤー・プラグ・チェッカー)

「適切な耳栓の選択」「正しい耳栓の装着」「しゃ音効果の測定」「短時間で測定可能」「アタッシュケース式で持ち運び簡単」

耳栓の遮音効果を測ったことがありますか?・・・耳栓の遮音効果を簡単にチェックできます。

騒音による聴力障害を防止するため、耳栓の着用が有効であることはいうまでもありません。
しかし、耳栓が正しく装着されて、はじめて、その効果が十分に発揮されます。
そのため、耳栓の遮音効果を調べることが重要です。

本製品は、作業現場における作業者の耳栓装着効果を測定することにより、耳栓の適正な選択・使用に役立てるとともに、騒音性難聴防止教育の一環として利用していただけます。

製品仕様

コード:40-34-8100-00 標準価格240,000円

測定周波数 1000、2000、4000、連続 [Hz](選択方式) ※1
測定音 断続的な純音(2Hz)
測定方法 電源をONすると、表示器に操作手順が表示されます。
表示手順に基づき操作することにより、測定できます。
判定方法 耳栓を装着しない時と耳栓装着時の測定データの差を遮音量とします。
騒音モニター 測定場所の測定周波数に応じた騒音レベルを表示します。
緑色ランプ・・・40dB未満 ※2
赤色ランプ・・・40dB以上 ※2
電 源 AC100V 50/60Hz
大きさ(寸法) 46.1cm(幅)×33.4cm(高)×16.1cm(奥行)
重 量 約6.5s

※1)『 連続』とは、測定周波数が自動で1,000Hz⇒2,000Hz⇒4,000Hzと変化します。
   測定周波数を切り替えるわずらわしさがありません。
※2)数値レベルは、目安です。
※校正は3年に1回

 

  • デモ機の貸出や訪問デモを行っております。ご希望の方は、こちらよりお問い合わせください。
  • 機器のご購入はこちらから「ミドリ安全.com」
  • ミドリ安全の耳栓ラインナップ

耳栓の挿入方法

耳栓にはいろいろの形をしたものがありますが、これを外耳道(耳の穴)に挿入する方法は次の様にします。

  • 外耳道は一般に上図の様に曲がっております。
  • 耳栓を挿入する場合には、例えば右耳に挿入する時は、右手で耳栓の端を持ち、左手を頭上から回して、耳たぶの上部をつまみます。
  • 左手でつまんだ耳たぶを軽く上へ引き上げる。外耳道がまっすぐになりますので、耳栓をねじ込む様にして挿入します。
  • 耳栓がきちんと挿入された状態。

ミドリ安全通販サイト「ミドリ安全.com」

ケータイからいつでもどこでも買える!「ミドリ安全.com モバイル」〜主要3キャリア完全公式化しました。

ミドリ安全の安全衛生用品関連サイト

  • ミドリ安全の安全衛生保護具
  • 新型インフルエンザ対策
  • ミドリ安全の保護めがね 花粉症対策に!

ミドリ安全の安全衛生用品関連サイト